初めてのエレキギターはどこで買ったらいいの?

どうも、テルです。

「エレキギターをはじめたいんだけど、どこで買ったらいいんだろう?」って思ったことありませんか?

選択肢としては、

  • 楽器店
  • 通販
  • ネットオークション
  • リサイクルショップ等の中古

等がありますが、初心者がはじめて購入する場合はちょっと注意が必要です。

今回は僕の経験をもとに、初心者の人におすすめの方法をご紹介します。

ギターをどこで買うか迷っている人は参考にしてみてください。

どこで買うのがおすすめ?

結論から言うと 楽器店 で購入しましょう。

「なんだ、当たり前のことか」って思われたかもしれませんが、意外とみんながみんな店で購入するという発想になりません。

僕も初めてギターを買ったのは、通販でした。

というのも、僕の場合は住んでいるところが地方の田舎のほうなので、そもそも近くに楽器店がなかったからなんですけど。

では、なぜ楽器店で購入するのがいいか理由を説明します。

楽器店で購入したほうがいい理由

 

僕みたいに家の近くに楽器店がない場合でも、初めてのギターは楽器店で購入することをおすすめします。

それも、売り場面積が大きめの大型店がいいですよ。

なぜなら、大型店のほうが初心者向け~中・上級者向けのものまで幅広く展示してあるので、より多くの中から実物をみたりさわったりして選ぶ事ができるからです。

ギターって写真でみているだけだと分かりにくいんですが、持ってみると形によって重さやネックの厚み等々、ものによって全然違うんです。

僕の周りではギター始めると言って買った人のほとんどが、「手が小さいや指が短いから向いてない」とか言ってやめていきました。

なので最初の1本は、これから先練習が続くかどうかが決まると言ってもいいくらい重要なんです。

ギターに詳しい人がまわりにいれば、その人と一緒に買いにいくのが一番いいんですが、いない場合はお店の人に相談してみてください。

これからギターをはじめたいことを伝えれば、初心者におすすめのギターやその他必要なものなど親切に教えてくれます。

そこで気になったものを何種類か試奏させてもらいましょう。

もちろん弾けなくていいので、持ってみて一番しっくりくるものを選んでください。

最初は音の違いなどもわからなくてもいいので、とにかく自分にあった弾きやすいものを選ぶことをおすすめします。

中古楽器はやめたほうがいい?

 

最近ではネットオークションなんかでも、簡単にギターが買えるようになりました。

ギターに限らず、いい楽器はしっかりメンテナンスしてやれば一生使えるので中古でもぜんぜん問題ないんですが、初心者の方は注意が必要です。

ギターでよくあるトラブルとして弦のビビりがあります。

これはネックの反りや、弦高(弦を張る高さ)が低すぎる事によって弾いたとき弦がフレットにあたって音がきれいにでない事をいいます。

程度の軽いものだったら自分でネックの反りを直したり、原稿を調整したりすることで直せますが、まぁひと苦労します。

はじめて買ったギターがこんな状態だったらテンション下がりますよね。。

またフレットも長い事弾いているとすり減ってくるので、これもビビりの原因となります。

オークションのいいところは、いいものが安く買えるところだと思うんです。

その反面実物をみて選べないので、出品している人の情報を信用して買うしかありません。

もしフレットが思っていたよりすり減っていたり、ネックの反りがひどいものにあたると専門店で修理してもらわないといけないこともあります。

フレットを打ち換えてもらうと数万円はかかるので、安く買うつもりが余計な出費が増えることになるかもしれません。

まとめ

  • 初めてのギターは大型の楽器店で購入しよう
  • 実際にさわって一番弾きやすいものを選ぶ
  • オークションなどで中古を購入するのは、ある程度知識がついてからにしよう

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です